和室にもフローリングにも。ゆったりとくつろげる「低座椅子」

日本を代表する家具メーカー、天童木工と縞縞のコラボレーション。

SHIMA-SHIMA × 低座イス

Design:坂倉準三建築研究所(担当 長大作)
1960年発売。「和室でのくらしに違和感なくとけ込み、ゆったりとくつろげるイスに座りたい」という要望から生まれた低座椅子。
座面までの高さは29cm。足を投げ出した姿勢で座れ、広い座面の上ではあぐらもかけます。ご年輩の方も足に負担がかからず、とても楽に座れます。畳や絨毯を傷めないよう、脚部はほどよい幅を持たせたソリの形になっています。
和室やフローリングのお部屋でもとてもマッチするそのデザインは、ホテルからご家庭まで幅広く使われています。

*1964年度グッドデザイン賞受賞

※張地:縞縞
※木部:天然木成形合板(ナラ柾目) ウレタン樹脂塗装
※W550×D683×H650×SH290mm


※こちらの低座椅子は、ご注文を頂いてからおつくりするオーダーメイドの商品です。
ご発注を頂いてから、約3ケ月後のお届け予定となります。

※張地は右記プルダウンメニューより、ご希望の縞柄をお選び下さい。

※送料は別途お知らせ致します

<天童木工>

山形県天童市に本社を構える日本を代表する家具メーカー。

1940年に天童市近郊の大工・建具・指物などの職人が集まり組織された「天童木工家具建具工業組合」を始まりとする。設立から70余年、皇室を始め、政府機関や公共施設、帝国ホテルなどの一流ホテルに家具を納入してきた実績を持ち、デザイン賞の受賞や美術館への収蔵も数多い。

無垢材よりも強度があり、軽くて、自由な形に成形できる「成形合板」を、日本でいち早く実用化させたことで知られる。その高い技術力と積極的な社外デザイナーの起用で、多くのロングセラー家具を輩出。

<天童木工ホームページ>
http://www.tendo-mokko.co.jp/

※こちらはラッピング不可商品となっております。予めご了承ください。


椅子・インテリアTOPへ

グッドデザイン賞受賞・縞縞の風呂敷特集

※ 縞バリエーションからお選びいただき、「縞番」をご指定ください。
※ 商品には個体差があり、縞の入り方が写真と異なる場合があります。あらかじめご了承下さい。
※ 商品は改良のため、外観・仕様などを変更、または生産を中止する場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

  • 品名:低座椅子
  • 価格:100,000円(税込108,000円)
  • 縞番:
  • 個数:

ラッピング・熨斗

お取扱い方法

ギフト・特集一覧 ふろしきの包み方 Amazonpay

ご利用ガイド

オフィシャルサイト